DSpace
 

Academic Research Repository at the Institute of Developing Economies,Japan(ARRIDE) >
08.ラテンアメリカ・カリブ研究(Latin American and Caribbean Studies) >
01.経済、産業(Economy and Industry)/ラテンアメリカ・カリブ(Latin American and Caribbean Studies) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/2344/398

タイトル: イギリス非公式帝国下のアルゼンチン政府-1910・20年代の食肉輸出をめぐる利害対立-
著者: 宇佐見, 耕一
Usami, Koichi
キーワード: アルゼンチン
イギリス

輸出
政府
Argentina
Great Britain
Meat
Exports
Government
発行日: 1月-1995
出版者: アジア経済研究所
引用: アジア経済 36.1 (1995.1): 2-25
URI: http://hdl.handle.net/2344/398
出現コレクション:01.アジア経済
01.経済、産業(Economy and Industry)/ラテンアメリカ・カリブ(Latin American and Caribbean Studies)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ARRIDE_AjiaKeizai_Vol36(1)_1995_article_usami.pdf2.42 MBAdobe PDFView!

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

個人情報保護利用規約 Copyright (C) JETRO. All rights reserved.